週刊的K-GamiGami!!(仮)
思ったより続いてるけど、更新頻度低くてごめんね。がんばります。でもTwitterが熱いね。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リュージュ!!
2007年02月22日 (木) 14:21 | 編集
昨日、藤野のオリンピックリュージュコースで初リュージュ体験を済ませてきたというABちゃん来場。

リュージュに乗れるって聞いてはいたんだけど、ABちゃんに聞いたっけしびれますわ。
250メートルのコースって聞いていて「なーんだ短いんだなあ」と思っていたオレに、ガツーンと一発食らわせてくれました。

20070222142144
実技付きで説明してくれるAB氏

まず「カートやってるんでスピード感には怖さを感じないと思っていたAB氏」にして「すげー速いんだ、すげー速いんだ、すげー速いんだ・・・・・」と繰り返させる迫力。
そして「そのすげー速い状態でスピードが乗ったところで飛び込む最終コーナー」がすげーと。

ちょっとクビ曲げたり、足の角度とか、体の位置とかで「すぐにタイムに響くんで、体の力を抜いた方がいいらしいんですよお」と。
「これって、カートにも通じますよねえ、通じますよねえ、通じ・・・・」と。

そして「なんと1000分の一秒まで計測してくれる!!!!」んだとか。
ああいう「動力もステアリングもない乗り物で、コーナー三つくらいの設定でも、巧いヤツはいつも速く乗れる」ってのがスポーツですよねえ。
カートで「もう限界です」というセリフ言ってる人!
そうあなた、ミリ単位のカート操作でまだまだタイムアップできるかもよ!!

「でもね、けんさわさん、やっぱりね、面白かったし、自分一番タイム出たんで良かったんっすけど、やっぱねステアリング欲しいと、思いました」
とAB氏.


オリンピック目指さないの???
目指しちゃえば??

とかいって笑ってたらネットで調べ始めた。
選手人口=もの凄く少ない。メッカの長野でリュージュだと数人、スケルトンでも十数人。
これね、カートとかで「微細なコーナーリング中の挙動」に気がついている人なら、案外タイム出るかもね。「全日本選手権出場!」っていう肩書きも夢じゃないかも


詳しくは↓にて
ABさんHP「カートって最高!」

ケータイ見てきた
2007年02月09日 (金) 13:51 | 編集
さてさて、先日書いたように2月9日はドコモケータイの新型発売日。
早速朝から近所のドコモショップで物色してきたよ。
予想通り狙っていたSOは、発売から一年経つだけに絶版、しかたなく断念。
探せば出てくるかもしれないけどしゃーねー。

それで、色々と他機種の比較をするわけです。
カメラの性能が全体に低いのがドコモっすよね。
ライバル各社はすんごいカメラを当たり前に搭載しているんだけどなあ。
んで、P703iμ(ミュー)が気に入って予約してきました。
実は今使っているケータイが16日になるとでっかいポイントが付くんですわ。
だから、16日に取りに行くということにしたわけ。

決めた理由はいくつかあるけど、
1)薄すぎるほど薄い マジ薄い、割りそうなほど薄い
2)ブラック仕様のカーボン調にやられた
3)銀仕様の鏡みたいなメッキシルバーにもやられた
ってかんじで、ようするにやられてしまいました


薄くなったもんだ



右から二番目のが今使ってるヤツで、今のでも十分薄かったんだけど今度のは11.4ってさあ、持って見ると「これでほんとに二つ折り??」と思ったんだもーん。


んでだ。
SBの方のサイト見てたら欲しいケータイがあって、それはローミング仕様で軽くて小さくてストレートタイプで、しかも400万画素?でカールツワイスレンズ搭載でものすごいスペックだったんで、海外用の方のケータイも機種変しようかと。
そっちを撮影用にするかと。
思っとります。
Powered by . / Template by YouTubeおもしろ動画集!!
このブログの著作権は「KSP,KS Positive,KENJI SAWADA」に帰属します
リンク、トラックバック、引用などは自由ですが、まあマナーにお任せします。コメントは承認制です。秘密メッセージをサルベージして希釈後掲載することもあります
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。