週刊的K-GamiGami!!(仮)
思ったより続いてるけど、更新頻度低くてごめんね。がんばります。でもTwitterが熱いね。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ステップアップ
2011年07月28日 (木) 21:23 | 編集
モータースポーツは危険なスポーツに位置づけられていますよね。

ドライビングミスによって自分自身は愚か、レースしているライバルにも、場合によっては観客やオフィシャルにも危険が及ぶ可能性がある。

だから、レーシングカートのキッズ時代から、次第にステップアップしながらそれぞれのクラスに応じたスキルを身につけて上に登って行くスタイルが確立されています。

それはそれぞれのドライバ-や関係者に取っては儀礼のようなもので、通過しながら「オーケー。きみは上に登ってよろしい」という許しを得るような部分がある。
逆に言うと、幾らお金があったって、カートから上がったばかりのフォーミュラ未経験者にはF1に乗るスーパーライセンスは発行されないわけです。

底辺フォーミュラから経験を積んで、しっかりスキルを高めてから登って行くことを求められる。

F1に至っては、多くのドライバーが底辺フォーミュラ時代にチャンピオン争いくらいのことは経験している。

今、英国F3を見ていて、少し違うなーと思うことがあったので、関係者や裏の仲間達の間では「おいおいおいおい、大丈夫かい?幾らなんでもアレじゃマズくないかい?」という疑問の声が囁かれて来ました。

その選手は、我が国の選手で、低年齢であることの記録などを次々と打ち立てて来ています。

才能のある子です。
それはきっと間違いない。

しかし明らかに気になる。
それはステップアップに無理を感じるということ。

下位フォーミュラから、コンペティションレベルの高いクラスに移った時、それが明白になった。

乗り始めてすぐに二台のマシンを全損に近い状態にクラッシュさせてしまう。
命が助かったのはせめてもの慰めだが、それは先人達が用意してくれた安全なマシンがあったからこそ。
先人達が命を失ったり、重大なクラッシュで身体に障害を残したり。
そういった過去の経験の上に、今安全なマシンが用意され、ドライバー達の安全は随分確保されるようになった。

だからといって、今のマシンが安全になったからと言って、ステップアップを急ぎ、危険に身を晒し、全損近くのクラッシュを経験させ、無理強いするように闘いに臨ませるのが良いことなのかどうか。
少なからず疑問を感じるのだ。

おそらく彼とその関係者には予算があるのであろう。
上に載せる予算があるから載せているのだと思う。
それによって「史上最年少記録」を次々刻める。

でもその内容を精査すると、またここで疑問が湧いて来る。

最年少エントリー。
最年少完走。
最年少優勝。

エントリー2台のクラスで、1台がスタート直後にリタイヤし、ルーキークラスなるクラスで優勝ということ。
またはたった1台しかないエントリーで、完走したから優勝だという報じ方。
あるいは、完走すらしていなくても、1台であれば出るだけでルーキークラス最上位。

問題はタイムだ。
経験がなかろうが、クラッシュ多発していようが、ルーキーが1台しか走っていなかろうが。
タイムが出ていれば周囲も認めるところなのはモータースポーツの世界。

でもそのタイムも、ルーキークラス使用シャシー&エンジンが旧モデルのために「劣ったスペックのマシンで大活躍」と報じられて、ここにも違和感を生む。

僕達は本物のドライバ-が登って行くことには異論はない。

そして彼はきっと、僕の感じるところでも才能が見える。

それだけに、
関係諸氏に問いたい。

あれだと、かえって評価を下げているのではないか?

順当なステップアップで、順当に勝ちながら上がって行くというルートを外れ、
史上最年少記録を追う。

最年少記録の時代など、直ぐに過ぎ去ってしまい、本当のコンペティションに晒された時に、彼の経験不足が露呈するように思えてならない。

いや、
あくまで老婆心だから。

そんな外野の声なんて吹っ飛ばして、立派な選手に花咲けば、それはそれで良いんだけどね。


でも、
お金とプロモーションだけで上に上がって行くと、少し怖いんです。

だから書いてみました。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
Re: タイトルなし
> ケンサワさんもドライバーのマネージャー氏のことはご存知だと思いますが、彼の手法に賛成する業界の人はいませんよね。皆、見て見ぬふりに近いです。この先うまくいかなければ(その確立が高いですが)、最大の被害者はS君本人とそのご家族です。
> まあ、関係者全員納得してやってることだとは思うので、外野がとやかく言う必要もないのですが・・・

Mっちですねー。
マネージメントで登らせる事自体は反対でもないんだけどねー。
あれじゃ、ほんと、命がけで見てらんないっす。
2011/07/31(日) 15:55 | URL | KSPJPN(略称けんさわ) #BWgGc7Fk[編集]
ケンサワさんもドライバーのマネージャー氏のことはご存知だと思いますが、彼の手法に賛成する業界の人はいませんよね。皆、見て見ぬふりに近いです。この先うまくいかなければ(その確立が高いですが)、最大の被害者はS君本人とそのご家族です。
まあ、関係者全員納得してやってることだとは思うので、外野がとやかく言う必要もないのですが・・・
2011/07/31(日) 13:58 | URL | 通りすがり #Md33ROgE[編集]
うーーん
S君のことか…

可夢偉以外に後がいないと言われているがためなんでしょうか、確かに急ぎ過ぎてる感じはします。
各メディアはそういったこと抜きで報道しちゃってるから
「またすごいのが出てきた!」
と思ってしまいがちなんでしょうが。

若いからゆえ、きちんと育成して、しっかりとした経験とポジションを掴んで欲しいですね。
2011/07/29(金) 17:39 | URL | いーぐるぱぱ #-[編集]
いいとも
今日の[いいとも]見ましたよ。右京さんにあてた花束?右京さんのケンサワさんの紹介が、面白かったです。
2011/07/27(水) 12:44 | URL | まっちゃん #/AHdqrhc[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by YouTubeおもしろ動画集!!
このブログの著作権は「KSP,KS Positive,KENJI SAWADA」に帰属します
リンク、トラックバック、引用などは自由ですが、まあマナーにお任せします。コメントは承認制です。秘密メッセージをサルベージして希釈後掲載することもあります
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。