週刊的K-GamiGami!!(仮)
思ったより続いてるけど、更新頻度低くてごめんね。がんばります。でもTwitterが熱いね。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
気に入ったぞ韓国!!!(コースは、ねw)
2010年10月22日 (金) 11:38 | 編集
面白そうなレイアウトじゃん!

某FOA=バーニーお抱えのコース設計者が「僕はあくまでアドバイザーだから」って言ってただけのことはあるw

特にコース後半のクネクネ区間がめっちゃ難しそうで、めっちゃF1の動きしていて良いですねー。
このレイアウトはドライバーのレースセンスをもの凄く問いそう。

問題は各チームが想定したF1シミュレーターでの練習時に決めていたであろうグリップレベルに遠く及ばないツルツル路面ってことかな?
シューマッハとかの車載見ていて、シフトに悩んでいる感じだったもんね。
3速ホールド、とか想定しててもそうなってない感じで、悩めーw各ドライバー悩めーw


でも最終コーナー付近~ピット入り口のアプローチは一考の必要があるかもなあ。
今日のドライバーズブリーフィングで、絶対話題にされるだろうなあ。

最終前の高速右コーナーがコンクリギリギリを舐めるように走行して、先がブラインドで見えにくい。
その上、ピットに入るマシンも、入らずに最終に向かうマシンも速さを保ったまま行ってて、そんでもって同じようなライン上で左右にいきなり分かれるので危ないねー。
今日のFP1でもぶつかりそうになったりしているのを何度も見た。

あれ、ルール決めないと危ないね。

舗装の方は、心配になって来るのはこれからです。
そもそもグリップレベルが低いうちは滑ってるから心配は少ないんですけど、これからどんどん急速にハイグリップ路面へと変化して行くと怖いですねー。

SCがブレーキングしただけでも路面にストレスが掛かってシワが寄ったなんて逸話も聞こえて来ましたけど。
F1のダウンフォースとタイヤグリップはSCの比じゃないからねー。

幾つか心配なところは露見しましたけど、それでもあのレイアウトなら「ギシギシ」のレースが見たいです。
関係者の皆さんタイヘンでしょうが、決勝レース実現に向けて頑張って下さいねー!!!


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
おもしろそう!!
あたしとしては、フィジコにテストドライブして欲しい!もう、したかな?
アジアのコースは確かにチャレンジングなコースが多いし、ヨーロッパの風格とかはないけど、マナーもシカリだけど、ブログ拝見してますます、行きたい・・・。けど、仕事・・・。
2010/10/24(日) 09:07 | URL | やすみん #Poz52EtU[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by YouTubeおもしろ動画集!!
このブログの著作権は「KSP,KS Positive,KENJI SAWADA」に帰属します
リンク、トラックバック、引用などは自由ですが、まあマナーにお任せします。コメントは承認制です。秘密メッセージをサルベージして希釈後掲載することもあります
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。