週刊的K-GamiGami!!(仮)
思ったより続いてるけど、更新頻度低くてごめんね。がんばります。でもTwitterが熱いね。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
良いもの見させてもらったw
2010年04月06日 (火) 15:58 | 編集
 マレーシア。

 大方が考えていた雨は降らなかったねー。
 ファーストスティントをロングランでプログラムして雨に備えたドライバーには残念なレースでした。

 そして、ここからしばらくはレッドブル同士の闘いとチャンピオンシップ争いが続く可能性を強く感じたレースでした。
 ここまでずっと速さに疑問はないんだから、壊れなきゃ、このままRBが突っ走りそうですよね。

 
 レース自体もなかなか見応えあったよねー。

 それもこれも雨の予選での大波乱があったからこそでしょうけれども。
 下位から追い上げる速いドライバーの闘いぶりが見られました。

 やっぱりねー、新規チームは別として、既存チームを抜いて来るのは大変だよねえ。
 様々なレギュレーション変更で、ああいう時のオーバーテイクショーを演出したFIA。
 それでやっとこさっとこあの状態なんだもんな。

 多少は「追いついた時にフロントウイングに風が当たらずアンダーステアになって抜けない」ってのは良くなってるみたいだけど・・・・・。

 スーティルが頑張ると、トップチームのハミルトンでも抜けない。
 いいねえ。
 タイヤ交換して、フレッシュで速い時期にスパッと抜くべきだったけど、惜しいタイミングはあったけど、抜けなかった。
 タイヤの使い方や、マシンの重さや、それぞれのコーナーリングの美味しい所を計算し尽くして抜いて行かなくてはならない。

 グランプリドライバ-の資質を問う、そういうレースが今期はたくさん見られそうで楽しみになるレースでした。


 一番感銘を受けたのはアロンソでした。

 地上波で森脇さんが車載カメラの映像と音声を聞いて「アロンソはエンジン、もしくはギアボックスに不調を抱えている」と言った。
 あの後から、アロンソから目が離せなくなりましたねー。
 
 実際にはクラッチを壊してしまっていて、シフトをいつものようにできない状態だった。
 大昔のクルマのように、エンジンの回転数をアロンソが合わせてシフトしていたなんてねー。
 昔は良くあったけど、最近聞かないもんねえ。

 一般来場者には分らなかったかもね。
 ただただアロンソがミスばっかりして抜けないって思われたかも知れない。

 でも実は、アロンソにして「ベストレース」と言い切る程、本人は壊れかけたエンジンやミッションをいたわりながら、最善の努力を繰り広げていたんですね。

 素晴らしい!
 まさにグランプリドライバ-ですよ。

 クラッチがおかしいと分った時点で、マシントラブルとしてピットインしてレースを終える選択もあったと思うんですよ。
 でも彼はそうしなかった。
 明らかにラップタイム的にも戦闘力的にも劣る状況を受け入れて、チェッカーまでマシンを「戦いながら」運ぼうとした。
 凄いこってす。

 不肖けんさわもかねがね「現役でイチバン運転が巧いのはアロンソ」って評価して来ています。
 ああいう時に、アロンソのポテンシャルの高さが出ましたよね。

 良いレースだったなあ。

 そして意を決して抜きに行ったとき、多分あの時には「いたわり」ができなかったんでしょうね。
 そのたった1回の「ゴメン、今だけホンキで抜きに行かせて!」って行ったオーバーテイクで、とうとう音を上げたエンジン。

 抜いた瞬間壊れたのを見て、オーバーテイクボタンとか、急激なシフトダウン動作とか、いたわりで持たせて来た技術とか、凄いことをアロンソはやってたんだなあって伝わって来たよ。

 すごいよ、アロンソ!!!




 そして以下は、ツイッターの#KSPJP仲間が教えてくれた音声のみのもの。
 松田クンって、解説も上手いけど、こういう何気ない発言が素晴らしいですよね。
 大好きなレーサーの1人です。

 「学校訪問」の話しがいいねー。
 そしてそれなら、日本ですぐにでもできるのではないでしょうか?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
けんさわさんは地上波ですか~?
地上波の放送はちょっとひどいですよ。
ペトロフとヒュルケンベルグを間違えていたのはまだいいとして、
ペトロフとハミルトンの攻防で抜かれたペトロフがハミルトンを
1コーナーで抜き返したシーンを映さず、さっきペトロフが
最終コーナーでイン側に振ってしのいだ所のVTRを見て
ペトロフが抜き返したんですねなんて
言ってるし、アルグエルスアリが
ペトロフをオーバーテークするところなんかスリップに付いたあとに場面代わりコマーシャル、
その後の抜くとこ全カット。
上位陣以外の攻防は地上波の視聴者には
興味無いと思ってるんでしょうね。
CS見た後に川井ちゃんと小倉さんがアルグエルスアリのタイア義務に
ついて間違っていたのをもう一回見て確認して
その後地上波見ました。
2010/04/06(火) 22:38 | URL | かむな猫 #9wIXYclI[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by YouTubeおもしろ動画集!!
このブログの著作権は「KSP,KS Positive,KENJI SAWADA」に帰属します
リンク、トラックバック、引用などは自由ですが、まあマナーにお任せします。コメントは承認制です。秘密メッセージをサルベージして希釈後掲載することもあります
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。