週刊的K-GamiGami!!(仮)
思ったより続いてるけど、更新頻度低くてごめんね。がんばります。でもTwitterが熱いね。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
インディー!!!
2010年03月17日 (水) 10:05 | 編集
 インディーカーシリーズってば、今年はオーバルよりロードコース開催の方が多いんですね。
 オーバルの牙城を築いたトニー・ジョージ(元インディアナポリス・モーターウエイのオーナー)の隠居が効いてるのかな??

 良く「ロード出身の欧州系ドライバーはオーバルを学ぶことでロードが遅くなる」なんて言われて来ました。
 日本から参戦した過去の多くのドライバーも、実際そうだったように思う部分もありましたねー。

 でも今年くらいロードの比率が高いと、そういうオーバル病に罹患するドライバ-も減るのかもね。
 って、実は1ヶ月に渡るインディアナポリス500マイルレースの期間中に、オーバルを集中的に走ることで罹患すると言う説を唱えるワタクシですけど(笑)

 さて、多くの方から「インディーの楽しみ方を教えて」って聞かれてます。

 答えは簡単!
 「インディーレースの魅力、それは大逆転ウイナー頻発!!ってとこ」っす。

 アメリカ的レースは多くの場合そうなんですけど、レース中にトップと下位との差が開くと、やれ「デブリが落ちたから」とか理由をつけてフルコースコーション掛けることが多いんですよね。
 ずっと前に落ちてたデブリをしばらく放っといて、イザって時に「あのデブリは危ないからコーション!」ってやるらしいんですけどね(笑)

 フルコースコーションが掛かると、許可後にピットインして給油やタイヤ交換できるのももちろんですけど、再スタートと言うイベントがあるので、レースファンにとって魅力的なんですけどね。

 チーム&ドライバー側から見ても、コーション中のピット作業で順位変動や逆転のチャンスも当然あるわけで、レースがダレて来ると「はやくコーション出ないかなあ」なんて待つことも多いようですw

 次の魅力は、
 「抜いて抜かれて抜かれて抜いて」という連続攻防が日常的に見られること。

 ハイスピードオーバルだと顕著なんですけど、抜かれても抜き返せるのがIRLの最大の魅力かもしれません。
 前回のサンパウロでの開幕戦でも、そういう攻防が随所で見られましたねー。

 ハイスピードオーバルだと、トップを走るより2番手でタービュランス(マシン後方乱流)を使って燃費稼いだ方が良かったりすることも多いらしく、むしろトップを譲り合うようなことまであって面白いんですよ。
 トップを譲り合うなんて、F1じゃあ考えられませんもんね。
 でもトップを走る=リードラップを取る、と賞金が大きく変わるので、賞金狙いでトップ疾走なんていうケースもあったりして(笑)
 フルコースコーションで全車ピットインなのに、リードラップに残るドライバ-とか、見ててカッコいいですよw

 あと、オーバルでもロードでもですけど、明らかに危険なコース設定が垣間見えることも魅力でしょうか。

 インディーのドライバーにとってはF1の安全対策なんて「なんだよ、○玉ついてねーのかと、こっち(インディー)じゃあ女にだって○玉ついてるってーのに」って見られてます、正直F1のああいう部分は笑いの種です。

 サンパウロのコースも凄いもんねー。
 そもそも初日は「ストレートが真っ直ぐ走れないほどスリッピーで、土曜の夜にコースを改修した」ってんだもんね。
 その改修されたストレートがまた、コースを削ってグリップ上げたもんで、もの凄い削りかすで巻き起こる粉塵たるや凄まじい(笑) 前見えないしぃー。

 コースのバンピーさも異常なほどだけど、あのくらいのバンプはインディーの仮設ロードコースでは普通よりチョッと悪いくらいなんでないかな。

 だからインディードライバ-はタフです。
 男も女もタフです。
 あのバンプで走るんだから、フィジカルもタフだけど、メンタルがもっとタフだよなあ。

 んじゃ、なかなかいいハイライト映像があったので、ちょっと横からはみ出しますけど、楽しんでご覧下さい。
(F1通信にも出てたヤツです)

 気に入ったらGAORA加入か、インディーオフィシャルサイトの生配信映像で見ると良いと思いますが、何といってもGAORAの実況&解説が優れている(特に松田さん)のでなあ、やっぱ日本語だしなあw。


ヨウツベ映像につき携帯から見えない方も多いかも

 スタートの混乱(原因はたくんかなー)
 何回かのリスタート。
 雨の中ドライスリックタイヤでの激走。
 そして6分過ぎからのバトル。

 カナーリおもろーです。


 ちなみにワタクシ、やっぱりIRLはオーバルの方が好きですけどねー。
 ショートオーバルも面白いときもあるけど、やっぱりスーパースピードウエイがいいわあ。

 オーバルの時のポジショニングとか、タービュランス合戦とか、ラインの攻防とか、そういうのまた今度。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
たくまー
なんか如何にも琢磨らしくって、如何にもF1出身らしいクラッシュでした(涙)

ロード遅くなったって構わないからオーバルで激走するのが見たい!!!

まずはダニカ越えから(琢磨3発ぐらい殴られそうだけど。。。このハードルが日本人には相当高い!)
2010/03/17(水) 23:20 | URL | bin #-[編集]
F1より?
GAOLAで見ましたが、レースも解説(裏話?)も面白かったです。正直なめてました(反省)
「予選延期?、スタート~何も見えない(笑)、あららたっくん。。。雨が洪水?ダニカ投げやり?最後はパワー?メイラも?」
みたいな、なんて盛りだくさんなんでしょうか!次回もインディ見ます!
2010/03/17(水) 20:50 | URL | たいれる #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by YouTubeおもしろ動画集!!
このブログの著作権は「KSP,KS Positive,KENJI SAWADA」に帰属します
リンク、トラックバック、引用などは自由ですが、まあマナーにお任せします。コメントは承認制です。秘密メッセージをサルベージして希釈後掲載することもあります
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。