週刊的K-GamiGami!!(仮)
思ったより続いてるけど、更新頻度低くてごめんね。がんばります。でもTwitterが熱いね。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やるね。
2009年11月02日 (月) 17:40 | 編集
 小林くんの走りに見入っちゃったッス。

 なかなかやるな、ですね。

 日本人のF1参戦序盤って、何故かポイント取るねえ!?

 開幕戦のゲンも良いと言われているけど、なんかあるんっすかね?


 嬉しい入賞。
 それも昔から尊ばれている「6位以内」というのは良いですね。
 8位のポイントと、6位のポイントでは点数も違うけれども価値も大きく違うと言われていますから。
 なんせF1のポイント制度は長い間「1位から6位まで」でしたからね。
 それを「ポイント獲得でできるチーム数を増やそう」とかいって、8位までにしちゃったのには今でも異論あるもん。

 小林くん。
 いいけどさあ、でももう一息でしたね。
 
 惜しかった。
 3位は大げさでも、もう1つ2つ上を狙えたもんね。

 3位をもし取っているとしたら、ファーストスティントの後半のペースをもっと上げなくっちゃならなかったし、タイヤ交換後の序盤のペースも、もっともっと攻めなきゃならなかっただろうけど、なんかシューミーとかだとそういうこと実現しそうな凄さがあるじゃないっすか。

 飛び入りルーキーの2レース目。
 もちろん長い目で見てますから、本人がそう言う事いちばん気にするだろうから、きっと来年もし乗ったら良い選手になってくれそうです。

 メディアセンターの人々に「ドライバーの好みのタイプ」を聞けば、確実さや速さや意外性などの要素によって分かれますけど、やっぱり人気ナンバーワンは「チャージャータイプ」ッス。

 チャージャータイプは、破綻する事も多いですけど、上手くハマると惚れちゃいますからね。
 常にチャージする、プッシュする。
 ダメな時はそれなりだけど、良い時や普通の時にはチャージし続ける。

 古くはジル・ビルニューブ、チョッと前ならナイジェル・マンセル、そして近年ではチャージャーと言えばフェルナンド。

 そんなドライバーが、小林くんの周辺評価ですから、来年に最大期待ですね。

 でも問題は、チームがあるのか、ってこと?かもなあ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
来る時が来た?
今朝から新聞、ネットで騒がしいですね。

やっぱり、今日の午後、BSに続いての発表があるのでしょうか…?
2009/11/04(水) 11:35 | URL | あくび #-[編集]
来期はどうなる?
なにやら11月8日にトヨタから発表があるそうですが、撤退じゃなくてドライバーラインナップ決定の発表会だといいですね。
小林選手見ていていい意味でハラハラはしないんだけどわくわくしますね。
勝てるチームになるために最も足りなかったものをもたらしてくれそうな気がしました。
トヨタが撤退しても鮨屋ににならないでどこかで走ってほしいです。
2009/11/03(火) 20:29 | URL | 何かご存じですか? #-[編集]
つま恋 SL全国大会での優勝
 昔カートを少しやっていました。

 たまたまチームと同行したつま恋のSL全国大会で、小林可夢偉が、FP4クラスで優勝したのを見ました。多分当事中学生だったと思います。

 レースはTOPからスタートした可夢偉が、そのまま後ろを押さえて、何とか守りきっての優勝でした。

 エンジンも、タイヤも、フレームも手を入れることが出来ない、FP4の全国大会で優勝したのは、やはりすごい事だったと思います。
2009/11/03(火) 11:20 | URL | Jamira #5vpau2W.[編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/11/03(火) 00:30 | | #[編集]
おお
トゥルーリの前でゴールした時点で即「コイツはスゴい!」プラカードを上げてしまったワタクシでございましたが・・・ww
「もう一息」ですかけんさわさん! 期待度がワタクシなんぞとは全然違ったんですね!

来年、あるといいなあ・・・
海外でも「オモロいヤツが来た」ってんで注目されてると聞いたんですけど・・・
2009/11/02(月) 22:42 | URL | ごんべ #gTxEh59.[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by YouTubeおもしろ動画集!!
このブログの著作権は「KSP,KS Positive,KENJI SAWADA」に帰属します
リンク、トラックバック、引用などは自由ですが、まあマナーにお任せします。コメントは承認制です。秘密メッセージをサルベージして希釈後掲載することもあります
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。