週刊的K-GamiGami!!(仮)
思ったより続いてるけど、更新頻度低くてごめんね。がんばります。でもTwitterが熱いね。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
文化文政分裂
2009年06月23日 (火) 12:41 | 編集
 F1分裂ねえ。

 FIAやバーニー側から見れば「やれるものならやってみな」でしょうね。

 対してFOTA側を見れば「ホントだぞ、ホントに新シリーズやるからな。マジだぞ。マジだ。大マジだ。
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 だ、ダ、妥協して止めるなら今だ・・よ」って見えちゃうよねー(笑)

 やるならホントにやって欲しいけど。
 そしたらオレはやっぱりフェラーリのある方をF1と考えるのかな?

 まあ、この件がきっかけでマックスを更迭あるいは引退に持って行ければFOTAの勝ちなのかもしれませんね。
 「ルールを決めるのは我々だ。エントラントがとやかく言うのは間違っている」っていう強硬姿勢だけで派、世界的大会社を抱え持つFOTAのプライドが引っかかるのですよね。

 ラリーとかでもそういう強硬姿勢で、エントリー減っちゃって大変なことになっているんですけどね。
 ラリーの方は世界選手権よりも欧州シリーズの方が凄かったりしてます。

 こういう騒動の代表例は、アメリカのインディーカーシリーズ。
 『CARTインディーカーシリーズ』という形でずっと北米トップフォーミュラとして大人気のシリーズだったんですけど、インディー500を所有するトニー・ジョージ系の方々が「オーバルが少なすぎる」って文句いって、インディー500を最高峰に据える新シリーズ「インディー・レーシング・リーグ(IRL)」を設立して分裂したことがありました。

 IRLは思惑通りにオーバルを中心とする「インディーカーらしい」シリーズを運営。当初はCRAT側からの参加も少なくシロートに毛が生えたようなドライバーが多数参加してクラッシュも多く、危ないシリーズだったんです。

 CARTのほうはスタードライバーを並べ、ロードコースとオーバルを混在させて、北米最高峰の位置を守ったスタートでした。

 それが数年を経て逆転して行ったんですよね。


 根本要因はCARTの経営不振だったみたいだけど、真の原因はやはりインディー500がシリーズにあるかないかだったように思います。
 
 アメリカじゃあCARTチャンピオンよりインディー500勝者の方が遥かにステータス高いですからねー。

 いかにトップフォーミュラでありロードもオーバルもあったCARTシリーズと言えども、ステータスがないと辛かったのね。

 おまけにインディー側からは「インディーカーは我々の名称だからCART側はインディーという名前を使わないように」ってなって、CARTの方は「チャンプカー」なんていう聞き慣れない名前になっちゃったしなー。

 さてF1。

 分裂ねえ。

 FOTA側は過去にF1を開催して来たサーキットを中心に17戦行うという噂が流れてますよね。

 問題は「モナコをどっちが取るか」じゃないんでしょうか?

 モナコグランプリがあるかないかは決定的な要素ですよね。
 
 例えば、来年はモナコがFIAで開催して、数年後の契約更新時にFOTA側で開催とか、そういう流れになったら・・・・・
 なんか「フェラーリがない方のシリーズはモナコでは必要ない」とか、あり得そうだし(笑)

 インディーカーの過去を考えると、モナコが大切だって思えて来ます。

 IRLの最初の頃って、凄い田舎イベント感炸裂してて、インディー500以外のイベントは全然お客さんも入っていなかったんですよ。
 しかもドライバーが揃ってなくて、員数集めみたいな連中が多数混じってた。

 でもそんな「CARTじゃない、聞き慣れないシリーズ」も、インディーウイナーが走っているという事実があり、実際にインディー500がシリーズに組み込まれていると周知が進んで行って立場が逆転して行ったように、F1の「なにか」がなんなのか、それも知りたい(笑)

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメサンキュイー
シルバさん

そうっすねー。
モナコとインディーじゃあ立ち位置が違うかもしれませんね。
嫌がらせも出来るしねー。
でもこのまま分裂ということにはならんべーって、みんな思ってると思うんだけど、案外怖いことになる気も・・・・。怖いねー。
Gの出番か(笑)

ASさん
こういうのは政争なので、主張が噛み合ない時には手打ちを試みますよね。
で、落としどころを普通は探す。
でも政争だから、全く相手にしないとか、全く噛み合ないときもある。
それはおそらく双方とも「あえて」なのだろうとおもいます。
その「あえて」を、なぜ行っているのか。
結末をどこに置いているのか。
マックスは「既存チームなぞいらん」
FOTAは「別にFIA傘下での開催でなくても良い」
そんな風に考えていたら、どっちもどっちというのではなく、どちらも狙っていることがあるってことで。

これは政争ですからねー。
民主化するか共産主義にするか、幾ら論争しても歩み寄れないのに似ているのではないでしょうか?
2009/06/24(水) 13:47 | URL | けんじさわだ #BWgGc7Fk[編集]
ケンサワさん、こんにちは。
今回の件FIAが無理をやりすぎたという論調が強いと思うのですが、ケンサワさんはどう思いますか?
私はそうは思わないと言うか、今までのチーム側の対応にも一部問題がありどっちもどっちといった印象を受けるのですが。
2009/06/24(水) 12:30 | URL | AS #viIcKfA6[編集]
悪夢ですね
いつも楽しく読ませて頂いてます。
私がF1ファンになってからの約30年でも最悪の事態と思います。
けんさわさんとは概ね一致しつつ微妙に異なるのですが、モナコはインディ500より大好きですけど、シリーズ全体から見た重みで言うならインディー500ほどではないように思います。
たとえモナコがFIAに渡っても、競技レベルが低ければどうにもならないと思います。ウイリアムズとフォースインディアと、後は新参チームのフォーミュラフォード状態…例えモナコを走ってもトキメキませんて(苦笑)
ただ、FIAは例えばFOTAのレースを開催したサーキットに嫌がらせ(他のレースも公認しないとか)ができるわけで、油断はなりません。モズレーの権力欲のために、F1がここまでグチャグチャにされるのは許し難いです。
かくなる上は、ラジオで賛美歌13番を流し、スイス銀行の指定の口座に報酬を振り込むしかないんですかね(笑)
2009/06/24(水) 00:39 | URL | A.S.ダ・シルバ #n4ir9NS.[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by YouTubeおもしろ動画集!!
このブログの著作権は「KSP,KS Positive,KENJI SAWADA」に帰属します
リンク、トラックバック、引用などは自由ですが、まあマナーにお任せします。コメントは承認制です。秘密メッセージをサルベージして希釈後掲載することもあります
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。