週刊的K-GamiGami!!(仮)
思ったより続いてるけど、更新頻度低くてごめんね。がんばります。でもTwitterが熱いね。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
奥歯にモノがw
2009年02月20日 (金) 18:42 | 編集
 I宮さんの個人サイト(F1WORLD)のコラム、いい感じですねー。
 凄く彼の意見が率直に書いてあって、溜飲を下げた方も多いよねきっと。

 ああいう確信系のネタって、書くのが難しくてもどかしくなる事も多いんだけど、今回は奥歯にモノの挟まった感が少なくて分りやすいし「お、思い切って書いてきましたねー」って感心しました。

 要するに、

 旧ホンダチームには今までも出資を名乗り出た者はいたし、今もいる。
 しかしその多くが意向に添わず撤退して行った。
 そして今、その有力な一つは噂のバージングループである、。
 バージングループとの交渉は、ホンダとF氏の許可次第である・・・。

 まあF氏ってのはこのブロクでも数回「てやんでー」って書いてきたニックフライ氏なわけで。
 肉揚なんてあだ名で書かれる事も多いニックが、ボトルネックになってると。

 スポンサーとホンダとの間に入って調整役をしていたニック。
 自らのチームのマーケッティング部が見つけてきたり、トップセールスで自分自身が橋渡ししてホンダとの間を取り持ったわけだが、その多くをホンダが許可せず・・・・っていうストーリーだが、その内情はニック自身がせっかく名乗り出た相手の問題点を羅列しホンダが許可しないような流れを作っていた疑惑が言われているのね。

 ニックがそのボトルネックしてきた過去、そして現在進行形で行っているそのことの目的は「最大限の出資を頂き、最小限の出費で最高のF1チームを手に入れる野望」だって。
 長年かけて、数々の免罪符を煙幕代わりに利用して「どうしようもなくなったからワタシが買った」という形に持って行くという遠大な計画か!?(笑) と。

 特に今回話題に上がっているバージングループは、佐藤琢磨にパーソナルスポンサーとして資金提供を行ってきているので、佐藤をサポートするマネージメントグループがバージンを連れてきたのではないかと。そして佐藤サイドが連れてきたスポンサーだから、契約時にはドライバーとして佐藤を押すだろうと。

 そういう話しなのだが、琢磨の件はさておき、そこまでボトルネックとして悪役と見られているニックの存在が謎です。
 いや、彼の立ち位置は常に「チームとF1のためにやっていること」でさ、身内から見れば大切な人なんだろうけど、どう考えても長い間見てきて「邪魔になる事ばっかりしている」という印象を持つ人も多いもんね。

 昔から「なんであの人をクビにできないんだ?」ってみんな不思議に思ってきたよね。
 オレも調べた。当時もだけど今回も調べられる範囲内で調べた。
 すると、思った通りトップシークレット部分に触れる用件らしかった。

 なんか、「ホンダチーム≑フットワークF1」っていうニュアンスが臭って来るのよね。

 「あの人のチームだからクビにできないのですか?」
 (要するに形だけホンダチームだが、施設とか株式とかは彼が押さえていてるという形?)
 「いや、いやそういうことはない、ホンダのチームです(でした)よ」
 こう聞いたのは、昨年の春頃の事だったが、今はどうなんだろう。

 「今はホンダがチームを解散したので、所定の条件のところにチームを売却すべく交渉中で、ニックやロスは破産会社の元役員という状態です。新たなスポンサー企業が現れない場合、チームは解散となりニックやロスの手元には何も残りません」

 「じゃあ、ニックをクビにする事は」
 「今はできません、新たなスポンサー企業が決める事です」

 「過去にニックを切った方が良いのではないかという意見があったと思うんですけど、なんであの時にキレなかったのかが不思議でならないんですけど」
 「うーん、切る切らないという話しはあったかなー(笑)」

 いや・・・・、
 聞いた相手(不詳)が悪かったかな。

 じゃあ、他の人に。

 「ねえねえ、なんでさ、HRDの代表(社長)とかが英国人で、会長が日本人なのは分るけど、チーム代表がニックで技術代表が日本人でっていう状態だったの?、その後もロスが来てチーム首脳が英国人になっちゃったじゃないっすか。あれ、最高責任者のCEOはホンダ生え抜きの人(できれば日本人)にできなかったんっすかねー? 分りやすく言えば、チーム代表にニックを最後まで残したのってなんでなの?キレなかったの?」
 「キレなかったと言う事はないよ。切るという必然性がなかっただけですよ」

 その人もこんな感じ。

 まああくあでも表立って「問題があるけど切れないんです」とコメントするわけもないんで、こういう模範解答が出てきて当然なんですけどね。

 そんでもってチームのウラ事情にとても詳しい人に聞くわけだ。
 その人はオレより年下の後輩だし(笑)

 「ねー、ねー、なんでやねん、なんでニックはここまでやねん」
 「そりゃウラでクチ効いてるからだよ。」
 「ん?なにそれ?」
 「ニックはね、このプロジェクトの設立メンバーなんだよ。これを考えた張本人なのね。だから言ってみればニックのチームなんだよ。誰が株を持ってても、誰が参戦権を行使してても、チームはニックのものなの。」
 「“これ”ってなによ。それに設立メンバーったってニックはそもそもB.A.R時代に実権を握ったプロドライブが連れてきた人じゃん」
 「だから、F1でひと儲けするプロジェクトかね。設立メンバーってのはなにもチーム設立とかじゃなくてひと儲けプロジェクトの、だよ」」
 「あー、あ~?」
 「だから最終的にニックは常にチームで自分のやりたいポジションで仕事ができる」
 「でもさ、チームをロスと二人でバイアウトして買うとかいってんじゃん、自分のものなら買うとかおかしくね?」
 「だから、株を主とする権利関係はホンダなの。ニックのものじゃない」
 「なんやそれ?株式会社で株以上の所有権ってあんの?」
 「そこが謎だけどな」
 「謎だ」
 「でもさ、そもそもB.A.Rにデビット・リチャーズの後釜としてCEOの立場で残ったところまでは分るとしても、ホンダに変わる時になんでホンダの人がCEOにならないでニックが留任したと思う?あそこがキモだよ。残れるように、なってたってことさ」
 「なんか実権を握ってるわけ?」
 「そこが株式を超える権利なんだろうな」

 むかし、フットワークやレイトンハウスがチームを買収して「日本のチーム」って呼ばれたことがあった。レイトンはマーチへの資本提供だったとかで、買収とは違ったらしい。でもフットワーク買収の時は元のアロウズの代表のオリバー氏が網の目のように権利を張り巡らし、買収できたと思ったのはチームの名前だけだったに等しいと言われた。
 英国式のやり方なのかどうかは知らないけど、例えばエディージョーダンもチーム売却時にチームに出入りするための取り付け道路の権利は売らなかったなどの逸話もある。

 具体的になにを押さえているのかは、きっとオレ達に明らかになる事はないだろう。
 でも、なんかを押さえてるんだよねー。
 なんなのかねー(笑)

 コメントに「ユダヤ人だから」ってのを頂いてるけど、ユダヤの商法なのかねー?

何れにしても、チームの命運はニックの判断。
儲ける計画は成就したのか、それともまだまだこれからなのか。

もうすぐ解るだろう。



 

PS.フライバイワイヤーに関して、様々な方々から、多種多様な情報とアドバイスを頂いています、ありがとうございます。またあらためて近々まとめて、どうなっててどうするか中間報告しますね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/02/24(火) 14:49 | | #[編集]
再度 φ(・ω・ ) かきかき
この手の話を待っていました~
ヽ(´∀`*)ノ ワーィ

やっぱF1ネタはケンサワさんのパイプラインが物を言いますね!

また消しても良いですよ~
(^o^)
2009/02/24(火) 03:32 | URL | どさんこ #YTqdC3Zk[編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/02/23(月) 19:24 | | #[編集]
けんさわさんもI宮さんも、どのメーカーにも媚びず、純粋にF1を好きで書いてくれているのがわかりますよ。
でも個人的には、琢磨は新チームにいいように利用されるより、レッドブル系2チームのリザーブになった方がマシなような気がします。肉揚氏の中では琢磨は永遠のセカンドでしょうし。
2009/02/22(日) 23:20 | URL | A.S.ダ.シルバ #n4ir9NS.[編集]
けんさわさぁ~んお久しぶりです。
この間は『お前本当の事知ってるんだろ』何て暴言吐いてすみませんでしたm(__)m
で、さっそく確認したいのですがフォードの辣腕ビジネスマンだった、フライ氏をレース界に誘ったのはリチャーズ氏。フライ氏はプロドライブをビジネス面で大きく成長させた。その功績を買われてリチャーズ氏がBATの要請を受けてBARに行った時に一緒に連れて行った。でリチャーズ氏がBARを離れる時に本来なら一緒に離れるはずのフライ氏はチームに残った。
HRF1になってもフライ氏は代表としてチームに残った。
残れとフライに言ったのはホンダだしフライ氏もホンダも最初から『そのつもり』だったんですよね?
ちなみに元ホ〇ダF1広報の小〇茂〇氏によればフォードとレッドブルも同じような無償譲渡が行われたようですI宮御夫妻はヴァージングループとの交渉を佐藤琢磨選手とこじつけてホンダを批判してますが、全然筋違いですよね?ヴァージンはプロドライブと組んでやればいいしアグリチームもある。
メルセデスエンジンなのに佐藤選手は関係無いでしょう?
プロドライブの計画が駄目になったのもこの事と関係がある?
一番美味しいのはメルセデスとマクラーレン?特にメルセデスにとってはワー〇スにするチャンス。と妄想してみましたが?
とにかく実力も無いのにホンダに担がれたれただけのもう終わった佐藤琢磨選手を持ち上げのは止め欲しい。
F田編集長にも佐藤琢磨の記事載せる暇あったらティム・ディンシャム氏の記事を載せて欲しいと…。それが真のジャーナリズムだと……。
2009/02/21(土) 23:45 | URL | 直江 #-[編集]
まったく肉揚げ
いつも楽しく拝見させて頂いております。まずはたっくんを見たいですね。結局は周囲を腐らせる肉揚げの末路も見たい。これからはオネストな人の時代です。
2009/02/21(土) 12:19 | URL | たいれる #B5WkKlT6[編集]
また消えたぁ~
どさんこさんの「この手の話しを待ってました」っていうコメント、消えてもた~、すまぬすまぬm( _ _ )m

まあ、ユダヤ人だからというよりは、ユダヤの人の知恵の中にある商才が生かされているのかもしれませんねー。
2009/02/21(土) 11:23 | URL | KSPJPN(略称けんさわ) #BWgGc7Fk[編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/02/20(金) 22:53 | | #[編集]
中間報告…
楽しみにしております。
I 宮さんはホント!毎回GJですよね。(笑)
2009/02/20(金) 22:23 | URL | カンヂ #BkkcxAOw[編集]
肉揚ってユダヤ人だからでしょ!!
2009/02/20(金) 22:11 | URL | 通りすがり #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by YouTubeおもしろ動画集!!
このブログの著作権は「KSP,KS Positive,KENJI SAWADA」に帰属します
リンク、トラックバック、引用などは自由ですが、まあマナーにお任せします。コメントは承認制です。秘密メッセージをサルベージして希釈後掲載することもあります
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。