週刊的K-GamiGami!!(仮)
思ったより続いてるけど、更新頻度低くてごめんね。がんばります。でもTwitterが熱いね。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
感動ねえ
2008年11月15日 (土) 11:27 | 編集
 学校で豚を飼育する=賛成

 その育てた豚を食用とする=賛成

 飼育する豚に名前を付ける=反対

 豚を出荷する時にお別れ会をする=どっちでもいい

 「これでお別れだけど、大切な“仲間”だったよ」と最後のコメント=反対

 処理が終わった豚を給食で食す=賛成
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
西部開拓時代。
昔NHKでやってた『大草原の小さな家』シリーズ。
当時は、豚は家畜なんですが
子供は名前をつけて飼ってました。
秋ごろには、豚をしめて塩漬けなどにしたり、燻製などにして保存してました。
生きるための重要な蛋白元であり、
しめる際も子供の前でした。
2008/11/21(金) 10:24 | URL | 好きッコネン #-[編集]
ごちゃまぜ
それではペットを食べるのと同じですからね。仲間は食べちゃいけませんw
動物愛護と食育、一緒に考えることはできませんね。「感動の物語」という結論ではなく、「命の大切さ」だったら、まだなんとか納得できます。
2008/11/18(火) 21:53 | URL | くぁわ #y2YRNTR2[編集]
あの映画ねぇ
「いただきます」を理解している人にとっては、ただの事実だし、
 豚の擬人化から思考が抜け出せない人には、ただのホラー。

「子供が飽きちゃったから、処分しといて」
って、紙袋に詰めた飼い犬を保健所に持ち込む夫婦が茶飯事なご時勢では、それを怖いとも感じないかもねぇ。
2008/11/18(火) 09:23 | URL | メカゴジラ #g08woz82[編集]
飼育目的は?
厚切り=賛成
薄切り=反対

豚角煮=大賛成

いやいや(笑)
学校で豚を飼育してたりするって事ですかね?
ハムスターとか金魚みたく、情操教育の一貫として飼育をするのと、豚を家畜として飼うのとじゃ全然違いますわね。
「みんながいつも食べてる肉は、農家の人がこんなに苦労して育ててるんですよ」的な目的なら、分からないでもないですが。

先生「ぇ~1年生の時から仲間として、みんなと頑張ってきたホエイ君ですが、明日みんなと一緒に卒業です。パーっと丸焼k(ry」
これはまずいwww
2008/11/16(日) 13:27 | URL | レッド@MRR #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by YouTubeおもしろ動画集!!
このブログの著作権は「KSP,KS Positive,KENJI SAWADA」に帰属します
リンク、トラックバック、引用などは自由ですが、まあマナーにお任せします。コメントは承認制です。秘密メッセージをサルベージして希釈後掲載することもあります
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。