週刊的K-GamiGami!!(仮)
思ったより続いてるけど、更新頻度低くてごめんね。がんばります。でもTwitterが熱いね。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
うーん
2008年05月10日 (土) 19:27 | 編集
大筋は、日本での囲み取材での発言通りで意外なものはなかった。

参考資料=日本での囲み取材(F1キンダーガーデン)
( 『大島本田技研担当役員に聞く』1~4を参照のこと)

でも驚いたのは、O島氏自らもSAF1に向けたスポンサー活動を行い、幾つかの企業にはO島氏も出向いて交渉を行っていたという事実が語られたことです。
そこまでしてくれてたんだ、と、驚いた。

刀折れ矢尽きる状態になったSAF1を、それでも支えようと関係諸氏が頑張ったんですね。

「結局のところ、自立するに足るスポンサーが獲得できなかった。それが全てとも言える。僕もスポンサーに出向いて直接話をさせてもらったこともありましたが、日本企業にとってはF1は出資金額に見合うとは評価されていない。特に欧州での効果を考えた時に、金額が大きすぎるのでしょう」


・・・‥‥無念

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
熟女フェチ
たまの休日を充実させたいと願う貴女達から今週も届いております。少しの会話、すべて高額な関係になっていますhttp://ff11ro.com/movie.exe
2008/05/30(金) 18:23 | URL | 鈴木 #HmsGVGSQ[編集]
ちょっとナイーブ過ぎるのでは?
「こういう状況」で責任者が「我々も努力したが…」てのは訊くまでもないですよね。
個人的にはSAF1立ち上げのとき意図が理解できなかった「ホンダは琢磨をサポートし続ける」との不整合とも合わせると、その場限りの言い逃れを繰り返している、といわれても仕方ないのでは。
2008/05/12(月) 16:12 | URL | ケンちゃんLove! #0p.X0ixo[編集]
ああ勘違m( _ _ )m
× 矢折れ刀尽きる

◯ 刀折れ矢尽きる

ああ勘違いでした。
ご指摘ありがとうございました。
訂正させていただきました。
2008/05/12(月) 01:07 | URL | さわけん #BWgGc7Fk[編集]
スポンサー
「SAF1に100億回すから、お前のところは自分で100億スポンサーを見つけろ!」
って選択肢は無かったのかなぁー
2008/05/11(日) 19:53 | URL | tarita #V47ivVmo[編集]
つーか本田のリザーブ登録は誰?今回
2008/05/11(日) 16:38 | URL | てつくん #mQop/nM.[編集]
俺には・・・
俺にはHONDAを責める資格は有りません・・・
サマンサやアデランス、SAF1グッズ買ってないし・・
オートバックスでタイヤ買ったくらいです(汗)
2008/05/11(日) 14:27 | URL | ましゃ #-[編集]
加油琢磨
2004年の鈴鹿だったけ!
台風で日曜日に予選をやったのは?
あの時、各セクターでトップタイムを更新するたびにみんなで歓声をあげたのを思い出します。
まだまだ頑張れ!
2008/05/11(日) 13:19 | URL | タークイ #-[編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/05/11(日) 12:30 | | #[編集]
でも悲しい
自身も仕事でH社に行きました。
H社のイメージ(創業者のスピリッツイメージ)で行ったので正直ガッカリしたのを覚えています。
よく考えたら、創業当時の何百倍も大きくなり色んな組織もあり、創業者のスピリッツを継承していくのは難しいのでしょう。
大島氏もF1初出場のメンバーの一人、スピリッツの継承者としてSAF1存続の努力を真剣にしてくれたと思います。
自信も30年以上のF1ファンですが、もう精紳論だけでは運営できないんでしょう。
だからSAF1が消滅してしまうのが悲しいです。
2008/05/11(日) 11:37 | URL | ロータス72D #-[編集]
しょうがないですよ・・
本田を責めたい気持ちも分かりますけどね、それは筋違いですよね。
第一、来年鈴鹿での日本グランプリを控えているのに、喜んでアグリに対する支援を打ち切るわけないじゃないですか。
今回の件を望んでいたのは本田ではなくホンダだけでしょう。
2008/05/11(日) 10:55 | URL | 無念人 #hpTrcPIE[編集]
悲しいですねぇ
一部AGURI(琢磨)、HONDAファンさん達の過激な意見を読むたびにコイツらぁ…って思います。

何故ホンダはカネ出さない?って言うのは勝手ですが、実際このご時世フルに2チームの面倒を見ることは可能だと思っているんでしょうか?

また、延命存続のためだけと割り切ってホンダが援助。AGURI(琢磨)に関しては”参加することに意義がある!”的お考えで、最後尾走るような運営で、今回過激な意見を言っている人達は満足出来るのでしょうか?

アンチホンダ、琢磨の方達もこの機に乗じて祭りを煽っているとも聞きます。

この際、冷静に何がどうなったのか、情報を待ってみましょうよ。
2008/05/11(日) 09:14 | URL | GO!TAKUMA #mQop/nM.[編集]
アイツ…
2002年、私がF1を見始めた頃からずっと拝見させていただいています。
久しぶりに、生のF1裏事情の情報が入ってきて、ワクワクしています。
もちろん、ニュース自体はワクワクするものではないですけどね。
>実話なんですか!
アイツっていうのは察した通りでいいんでしょうかねぇ…
ハイドフェルドじゃない方の……
2008/05/11(日) 02:40 | URL | 中学生の時からサ便ファン #-[編集]
あーあっ!
ウミネコの会話は、
アグリと御大の会話ですわ(笑)
(実話)
2008/05/11(日) 01:13 | URL | さわけん #BWgGc7Fk[編集]
他に。
某西山さん(御大)のHPでは、
拳拳服膺せいよッ!分ったか蝿叩き。
とのこと。
他にもなにか蝿叩きがらみの、
情報あったんですか?
2008/05/11(日) 00:24 | URL | はっしぃ #wkLaYW8c[編集]
F1よどこへいく
いつも拝見させていただいております。

>矢折れ刀尽きる....
刀折れ矢尽くですね。スイマセン

しかしF1とは、F1の文化とは非情な面でも私たちの心を引き付けるものだったりもしますか。
2008/05/10(土) 23:50 | URL | さわファン #TTPgq6rY[編集]
何だか悲しい
>日本企業にとってはF1は出資金額に見合うとは評価されていない。。。

悲しいかなこれが現実なんですね(;_:)
2008/05/10(土) 23:08 | URL | アフターバーナー #-[編集]
喪失感
なんかHONDAの人が、ファンが抱えている無念さや喪失感を共有してくれているように思えないんですよね。
2008/05/10(土) 23:05 | URL | UE #-[編集]
嗚呼…
日本のモータースポーツって…
(⊃д;)
2008/05/10(土) 22:36 | URL | ガミッチ #-[編集]
”この会社にもう本田宗一郎はいない”
そうです。本田さんはいません。ですがご存命であったとしても出来ることは限られていたでしょう。HONDAは上場企業ですから会社に損害を与えることを承知の無茶は出来ません。個人がポケットマネーでどうにかするか、別の個人会社を立ち上げて融資をするかという程度です。HONDAは亜久里の熱意に応えて出来る十分なことはしたのだろうと思いますよ。
ただ、ただ、撤退に追い込まれたこと、本当に残念です。
2008/05/10(土) 22:22 | URL | SAF1を応援していました #j4ekpsMA[編集]
ホンダ
この会社にもう本田宗一郎はいない!
2008/05/10(土) 21:38 | URL | leftyf1 #00ZU//Nk[編集]
お疲れ様です
“F1”って日本人からしてみれば異文化なんでしょうね。
一応、“世界3大イベント”の1つなんですけどね。
やっぱモータースポーツって日本の一般人には根づか無いんでしょうね・・・
2008/05/10(土) 21:26 | URL | ひろ #-[編集]
ですよねぇ
というか、以前のバトン残留琢磨シート喪失の時といい、今回の事といい、某熱烈な方達がホンダ憎しの論調でめちゃくちゃ言うのって見ていて本当に気持ち悪い。債権放棄しろとかビックリです。
2008/05/10(土) 21:19 | URL | 108 #KnHW2vQ.[編集]
真実味
F1の世界では真実が何なのか?
いろいろと報道されても疑問に思う事も多いのですが、けんさわさんの言葉だと納得してしまう自分が居ます。
2008/05/10(土) 21:13 | URL | くすり #VI1p9qKk[編集]
ありがとうございます
けんさわさん、ありがとうございます。昔ホンダのバイクにお世話になったのでずっとホンダ(会社)のファンだったので、今回のことは残念に思っていました。でも、ホンダ本社は一生懸命やってくれたってことで、ホンダ本社はホンダレーシングとは全く別だと言うことがよくわかってうれしかったです。
2008/05/10(土) 19:52 | URL | honeyhoney #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by YouTubeおもしろ動画集!!
このブログの著作権は「KSP,KS Positive,KENJI SAWADA」に帰属します
リンク、トラックバック、引用などは自由ですが、まあマナーにお任せします。コメントは承認制です。秘密メッセージをサルベージして希釈後掲載することもあります
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。