週刊的K-GamiGami!!(仮)
思ったより続いてるけど、更新頻度低くてごめんね。がんばります。でもTwitterが熱いね。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
興味ないひと多いかもね。
2008年06月06日 (金) 17:15 | 編集
昨夜アンビリーバボーでの放送があり、また注目の集まるポール。
大ファンの我が家でも感動して拝見しました。
知らなかったバックボーンを知ることもできたし、奥様のサポートに感動ひとしおでした。

というわけで以下のトピをageてみた。
改めて見直して感動し直したわ(笑)



以下再録






今日は外国のテノール歌手の話なんで、興味ない人が多いかなあ。
おれ、結構好きなのよねえ。
バルセロナオリンピックのときがきっかけだったかなあ。




最初、オレはパバロッティーとかAndrea Bocelli & Sarah Brightman - Time To Say Goodbyeとかを探してたんですよ。
タイム・セイ・グッバイは最高だし、ボチェッリが明日のフジテレビのトクダネ!で歌うと聞いてどんなかなーとかって思ってね。
そしたら、英国発で世界を席巻する「下町のスター」が出てきちゃった。

パバロッティーが170万アクセスで「凄いなあ」と見てて
そんでボッチェッロのを見たら450万アクセスで「さすがは時代の人」とか思ったら、
その下の方に800万以上のアクセス稼いでいるのがあったんで見ちゃったのね。
それが↓の紹介のものです。驚いたんです。

最高のものはなななななんと「2300万アクセス」のものもあった。
すごすぎるぞ!


まあ、これ↓を見て下さい。
日本にも昔あった「スーター誕生」みたいなタレントオーディション番組での一コマなんだけど
「Britain's Got Talent」というその名も「英国の神の才能」とでも言うのかな?

英語解らなくても、

オペラに興味なくても、

いいからまあ、最後まで見て下さいよ。

三人並んでいる審査員は、この番組の特徴でもあるんだけどとにかく激辛口評論で知られてるんです。
評論と言うか、通常は「こき下ろす」と表現するのがピッタリの厳しさで、まずほとんど誉めることはありません。
その辛口ぶりが高視聴率に結びついている要素でもあるんですよ。

さあ、ご覧下さい。



最初「オペラを歌います」とポールが言った時に審査員が見せる呆れた表情が良いですよね。
オペラなんて、シロウトが歌える楽曲じゃない。なめとんのかと。
この番組はエンタテイメントだよ。オペラなんて・・・ちゃんちゃらおかしい。
それが歌い始めた瞬間に、あれだもの。


そんで、準決勝に進みます。
これがねえ、最高です。


最後のさびのところで何回も泣かせてもらった。たまらん。
彼のヒストリーを知る観衆が、スタンディングオベーションで感激してて、それが映像から伝わってまたこっちも感動して。
すげーぞ、ポール!!!

老若男女のお客さんも、こういう楽曲の魅力も難しさも解ってるんだよねえ。
彼の国はクラシックへの造詣が違うよねえ。


決勝の様子


NESSUN DORMAといえば、世界三大テノールの故パバロっティーの十八番。
それだけ歌うのが難しい曲なんですよねえ・・・・・


そして、結果発表を迎えるのですが、
ポールの相手はどういう人だったかと言えば一番感動するのはこの子

たまんない情感で歌うので、審査員も泣いちゃうって言う世界。



さあ、審査発表です。
英語の解らない人でも、観客の歓喜しているのは伝わりますでしょうか?


下町の大スター誕生です。

もの凄い反響があったらしいです。
あまりに良すぎるのですよね。
人の心を震わせるシンガーって、そうそういないから。

しまいにゃ、下町のスターがニューヨークのロックフェラーセンターで歌うという偉業を成し遂げます。


そして、
そして、
なんと、
デビューするのです。



英国内でレコーディング




感動した。

ONE CHANCEというのがアルバムタイトルらしいんですけど、そのまま彼の人生ですね。
たった一度のチャンスをものにした、凄いです。
そしてよくこんな才能が眠っていたもんだ。
信じられません。






そして、もともと探していたのは
Andrea Bocelli & Sarah Brightman - Time To Say Goodbye
でしたね。
これはもう、本当に最高です。

アンドレアって、少年時代にサッカーをしていて盲目になったテノール歌手。
「目が見えなくなったことは悲しくも何ともない、新しい人生が始まったんだ」と語ったそうです。

6歳でピアノを始め音楽の道に進むものの、12歳の時にサッカーボールを頭に受け脳内出血を起こし失明する。障害を乗り越えて法学博士号を取得し弁護士として活躍していたが、歌手になる夢は捨てきれずにいた。

30歳を超えたある日、クラブのライブ演奏をする仕事をしていたところ世界的なテノール歌手であるルチアーノ・パバロッティとイタリアを代表するロック&ポップス歌手のズッケロ(Zucchero)がたまたま来店。そのあまりの歌唱力に圧倒された二人に見出され1994年にデビュー。

見いだされてすぐのサンレモ音楽祭新人部門でいきなり優勝しセンセーショナルにデビュー、イタリアン・ポップス、カンツォーネの名曲を満載したアルバムを2枚発表した後、「VIAGGIO ITALIANO」というアリアやナポリターナなどを歌ったアルバムを発売し、ヨーロッパ中で大ヒットとなる。1500万枚以上のセールスを残した作品もある凄い人です。
(一部出典WIKI & トクダネ)








そして追記には各種情報を追加しました。
ご参考下さい。


これをアップしたら、各方面からたくさんの情報を頂きました。
ありがとうございます。

まず、この方は日本国内でも紹介されてたんですね。
世界まるみえチャンネルなどのバラエティーで奇跡の男として紹介されたのを見た方も多いようです。


また国内販売元も専用のホームページを開設しています。
「ポール・ポット」
http://www.bmgjapan.com/paulpotts/
ここでは彼のヒストリーや番組の字幕付き動画なども提供されています。

そこでわかったことですが、彼はもう英国ツアーを終え、全米ツアーに続き、今世界ツアーの真っ最中だということ。
そして今月、日本でも!!!


英語の字幕付きページも、コメント欄で教えていただきました。
僕の聞き取れなかった言葉が翻訳でわかって、また感動しました。

翻訳付き映像を作ってくれて紹介しているページ
http://labaq.com/archives/50811792.html



そしてオレ的にいちばん感激したのは、あの辛口で知られるニコニコのコメントが暖かいこと。
いや、ニコニコのみんなも泣いたってのがホンモノ感炸裂ですよ。

ニコニコ動画によるポール
http://www.nicovideo.jp/watch/sm470287




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
日本公演聴いてきました
4月末の日本公演初日、オーチャードホールで聴いてきました。
う~ん、構成がPOPS歌手の扱いでした。残念ながらクラッシックの歌い手ではなく。
アンコールでNessun Dormaを歌ってくれましたが、生で聴いてさらにはまっていると思いました。F1でマシンの特性がコースに合っているように、声の質が曲に合っているのだと思います。
(明らかに下手な曲もありました。)
せっかくの逸材なので、サポートする関係者が上手く育ててほしいと思いました。
惜しい…
2008/06/17(火) 05:09 | URL | Jack #-[編集]
え、さんw
そうっすねー。
英国で昨年話題を呼んで、ヒットチャートの1位を続けたポッツさん。

やっと日本でも知られるところとなりました。
2008/06/08(日) 15:44 | URL | さわけん #BWgGc7Fk[編集]
おぺら
お好きなんですか~?

私、昨晩ROHでDon Carloの初日を観てきました。

先月はロベルト・アラーニャを2列目で聴いてきました。

で、日本でもポールポッツですか!
2008/06/08(日) 06:28 | URL | え #-[編集]
すごい!!
久しぶりにコメント書きます。
昨日の放送見ました!!
人生の悲哀や歓びが全て歌声に凝縮されてるみたいで、聞いた瞬間に涙が溢れてきました。
ポッツ氏の音楽を愛する気持ちや圧倒的な歌唱力への感動もそうですが、何より奥様の大きな愛情に感動しました!
生活が苦しくても、明るく、優しく旦那さんを支え続けられるなんて、ホントに強い人なんだなぁ~と思います。
私もあんな女性になりたいです。


2008/06/06(金) 20:55 | URL | MUMM #-[編集]
見ました。
やってましたねー。まさにその「Britain's Got Talent」。
ふとこのブログ思い出して来てみました。

なるほど、そのストーリー性を知るとなおさら感慨深い。
にしても素晴らしいっすね。
2008/06/05(木) 21:01 | URL | レッド@MR #L8AeYI2M[編集]
テレビ
今テレビでやってますね~
最初に聞いたときはマジでビビりました
2008/06/05(木) 20:41 | URL | suga #-[編集]
何だか,落ち込んでいるかもしれない?SAF1チームの全員に聞かせたい声ですね。
けんさわさん,私もSAF1の様子を心配していますが,少し元気が出てきました。
いいタイミングでのご紹介です。貴重な情報,ありがとうございました。
(数年前から貴殿の現地取材日記を楽しみにしてきました。諸般の事情が解決?しましたら,時々現地取材をお願いします。世の中,ドロドロしていますから,時には目を閉じたり妥協したりして,T社ともH社等とも,仲良くしてください。)
2008/04/22(火) 02:21 | URL | 凄い才能があるもんですね #-[編集]
いや~、まさに「スター誕生」です。人生ってやっぱ面白いもんですね。
イギリス人視聴者の、意外なテンションの高さにもビックリしましたが( ̄▽ ̄;
あまり声楽は聞かないクチですが、人間の声って最強の「楽器」なんだな~と思いましたわ。

しかし映像見ながら「サラ(ブライトマン)老けたな・・・」と思ってしまった自分がイヤ・・・
(イメージがオペラ座の怪人で停止中)
2008/04/18(金) 19:41 | URL | ぽぽ。 #6XGrrLw2[編集]
いいものや感動は
ジャンルどころか国境を越えますね
こと音楽は 例えコトバが判らなくても通づるというか
グァッシとハートを掴まれることが多いです
ステキな話題をアリガトウです
2008/04/17(木) 08:23 | URL | みづ #-[編集]
え~~~( ̄□ ̄;)!!
スーパーアグリどうなってしまうの?
オーデットさんはどうなったの?
ケンサワさんの知ってる情報おしえて!
2008/04/17(木) 00:44 | URL | あさみ #-[編集]
素敵な音の紹介
ありがとうございます♪
某土曜会の裏でチョロチョロしていた一人です。

英語はサッパリわからないんですが、
十分伝わりました。
本当に心地よかったです♪
2008/04/16(水) 23:53 | URL | Dong@Chang #bRiZkKRs[編集]
この人!!
前にどっかの動画サイトで見ました!!そんとき、タイトルが”さえないおっさんが”みたいなタイトルだったんですが、見てびっくりしたの覚えてます。審査員の変わりようもすごいくて笑えました。
2008/04/16(水) 18:44 | URL | suga #-[編集]
Britain's Got Talent は、字幕をつけてる人がいるので英語が苦手だけど興味がある人は↓の方のブログを見るといいかも。
http://labaq.com/archives/50955465.html
2008/04/16(水) 06:42 | URL | ら #/5Bg5sjM[編集]
ポール!!
はじめして。
サ便の頃からいつも楽しく読ませてもらってます。

いやー、良い物見させてもらいました!生きてて良かったって思う歌ってそうそう聴けないです。
早速、amazonでCDを注文してきました。


2008/04/15(火) 23:19 | URL | なすのり #-[編集]
明日の特ダネ?
ケンサワさん、はじめましてして(^o^)
サ便がなくなって淋しかったのできちゃいました(*^o^*)

特ダネのナマ歌は明日になったんですね。
月曜は間に合わなかったんですね(^_^;)
(冒頭で小倉さんが間に合わなかったらあさって、みたいなこと言ってました)
明日の特ダネは録画ですね~♪
2008/04/15(火) 21:37 | URL | ぴょんぴょん #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by YouTubeおもしろ動画集!!
このブログの著作権は「KSP,KS Positive,KENJI SAWADA」に帰属します
リンク、トラックバック、引用などは自由ですが、まあマナーにお任せします。コメントは承認制です。秘密メッセージをサルベージして希釈後掲載することもあります
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。