週刊的K-GamiGami!!(仮)
思ったより続いてるけど、更新頻度低くてごめんね。がんばります。でもTwitterが熱いね。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さあ春からカートしましょうぜ。特に女子w
2011年02月21日 (月) 14:47 | 編集
レーシング女子、大募集!!

レーシング業界を盛り上げる一役に、やっぱり女子でしょ(笑)という声も多いっす。
そして女子達からは「興味はあるけど敷居が高い」「重いものとか運べないし、整備とか分らないからなー」という切実な声も。

よっしゃー、けんさわケンちゃんに任せとけー!
ってわけで・・・・

チームO&Kがカートを趣味にしてみたい女子を全面的にサポートしちゃうぞ!

っていう企画です!!

レーシングカート。
乗って見ると本当に面白い乗り物です。
そして思ったより全然安心安全なレーシングが安価に楽しめます。
レース好き、レーシング好きな方全てに楽しんで欲しい!!

■O&Kの女子サポート内容■
・札幌近郊在住が望ましいけど、通えるなら道内どこからでもOK!
・5月から10月くらいまで、月に2回程度の週末、南幌カート場をメインにカートに乗ろう!
・レースには出られるようになれば自由に出られます。遊びで乗るだけでもモチOK!
・メンテナンス、保管、移動など女子が気に掛かる部分はO&Kにお任せ!!
(最小限、自分で出来た方がより楽しいことはアドバイスしますのですぐ出来るようになると思います)

・3年計画程度のスパンで楽しんで下さい。もちろんそれより長ければもっと良し。3年目にかなりのドライバーになれると思います!


※レーシング女子だけの特典
・マシン組立て~走行~撤収までの無料サポート
(備品、消耗品、破損品交換は別途実費です、でも女子特価で安いです)
・マシン保管、運搬費用の半額割引
(通常マシン保管月5千円(レース参加者3千円)、通常マシン運搬1500円を半額に)
・車のない女子にはO&Kの無料送迎も可能です!

■カートについて
・レンタル対応は最初の一回だけです。それ以降はマイカートで活動していただきます。
・ヘルメット、スーツ、グローブなどは必要です。もちろんO&Kで販売中w
・カート購入予算について=中古ならばセル付きエンジン搭載で25万円くらいから用意できます。新車でも45万円程度から始められます。

■維持費などについて
・カートの初期投資は掛かりますが、月間1~2万円までで十二分に楽しめると思います。
・O&Kではカート初期投資のローンは分割20回までなら金利手数料無料です。安心してご利用下さい。

さあ、これからは女子の時代だよー。
今でも何人かの女子カート選手が活躍しています!!
レーシングに身を置く、そんな燃える日々を過ごしませんか!!!

年齢などは特に問いません。
想定中心年齢は20歳から35歳くらいまでだけど、もちろん高校生くらいから、大人の女性までチャレンジ可能だよー!!


O&Kのけんさわケンちゃんがお待ちしております!!!

とにかく「アクシヨォーン!」問い合わせてみてね!
RacingKartProShop O&K
TEL & FAX (011)841-5354
e_mail: ok_kart@yahoo.co.jp


PS:
昨日のテレビを見ていて、フィギュアの小学生でも年間200万円とか普通に掛かるって聞いて、高いなーって思いました。中学高校とレベルが上がるともっともっと資金的に必要になるそうです。
でも趣味やスポーツにそうやって打ち込めるのは素晴らしいですねー。

レーシングカートは趣味で楽しむのには予算安いと思います。
どんどん飛び込んで欲しいです!!!
スポンサーサイト
2月10日は特別な日
2011年02月10日 (木) 12:36 | 編集
さきほどツイートした内容をまとめておかせてくださいませm( _ _ )m
少ない文字数で書ききれなかった部分も補足させていただきますね





2月10日
今日は命日。朝から読経す。

伝説の女性だ。
金じゃら金髪イケイケキャバ嬢か?っていう服装でネイルも長めのの姉さんで、マラソン10キロ表彰台常連。
エアロ教師で生け花教師。よさこい車イスチーム他3チームの振り付けと指導。しかも波乗りサーフィンの全道チャンプで、ぬか漬け得意。料理も一通り。一度ススキノの露店で飲んでたら100人以上の知人が代わる代わる声かけてきてビビったっす。生き急ぎ人生だったのかな。活性酸素にやられたと言う説もあるけど。スーパーウーマンの名を惜しげなく贈る。

会ったひと全てを一瞬にして仲間にしてしまう驚異の性格だったな。

命日につき、思い出にふけても良かろう。1度めは友人と共にスノーボードで一緒して、2度めの再会から1週間で入籍し半年後にハネムーン。一年後にベビーを授かり、その一年後に発病~1年半で急逝だもんなあ。夏場は殆んどF1で家を空けていたから可哀想だったし。まるで彼女の子孫を残す担当として僕がいたような感覚すら。

出会って一週間で入籍した時は、二人とも緊張で手が震えたっけ(笑) それまでの僕は女の子をとっかえひっかえのヤンチャな34歳だったけど、この子しかいないって決断に迷いはなかった。 入籍した足でホテルに親を呼び両家初挨拶っていう通常の逆の流れだったっけなー。

1年半の入院期間中に2度の蘇生(死ぬ間際)を経験してましたが、さすがにランナーだけあって体力が最後まであったなー。僕のバルセロナ取材直前には少し歩行ができるところまで回復していたんですけど。自己幹細胞移植で緩解を一度したけれど、白色脳症は進んでて厳しいことは本人も自覚してた。

病名は「非ボジキン悪性リンパ腫」で、リンパのガンでした。最初は筋肉痛かと思った、いつもハードなトレーニングしてたから、次に胸の合わせ目の骨の痛みが出た、異常に痛かったらしい。波乗り時に痛めたと思い込んでいた。最初の街病院では全く分からず数週間放置するも改善せず、次ぎに行った道内有数大学病院で発見、しかしそこでは治療出来ず、すぐに転院。病院内の半分近く無菌室の専門病院へ。それから非常に苦しい自己幹細胞移植を2度行ないました。

4月入籍、6月挙式パーティー、10月ハネムーン、そして帰国してすぐに僕が肝臓病で3ヶ月入院。退院したらもう嫁さんのお腹大きくなって来てて7月に出産。新婚期間があまりにも短いんで、惚れたままってのが辛いところなんですよ。子供生んで1年(育児の難しい時期)で入院生活を1年半だもん。 僕は僕で育児に取材に看病にという生活に追われて。

自己幹細胞移植は、白血病などの治療と似ていて無菌室に幽閉される。しかも体調は最悪に辛いらしいのだが、家族である僕すら移植治療中の数週間の辛い時期には病室に入れなくて、ガラス越しの面会を日に1時間とかだけだった。何もしてあげられなかったね。なにも。

移植の治療が済むと、それから強烈な抗がん剤投与。
これがまたご存知のように脱毛を伴うもの。
子供のため!と治療に打ち込む姿が次第に細くなって行った。

毎日のお見舞い。
ある日朝行くと、口の中がおかしいと言う。
うがいを促すと「口からなんか出て来た」と。
みると口の中一杯に出血した血液が凝固したものだった。

明るい性格の彼女はそれを「デロリ」と呼んで「今日もデロリが出たんだよぉ」と教えてくれた。
口の中だけではなく、内蔵全般から出血しているのだ、と医者から聞いた。

壮絶な治療入院は2年近くに及びました。


よりによってバルセロナに行っている時じゃなくても良いのに。
なんで容態悪いのに取材なんて行くのさ!
いや、取材に行けと言ったのは彼女でしょ?貴男に死に目を見せたくなかったんだよ。

様々な声を頂いたけれど、どれも御意。

享年29歳。
本日命日。

29歳の女性の葬儀で、450人の参列者、100を越える献花。
死してなお祭り好きな彼女は空間を友で埋めてみせた。

あとがきを読んで下さった方々に感謝。
Powered by . / Template by YouTubeおもしろ動画集!!
このブログの著作権は「KSP,KS Positive,KENJI SAWADA」に帰属します
リンク、トラックバック、引用などは自由ですが、まあマナーにお任せします。コメントは承認制です。秘密メッセージをサルベージして希釈後掲載することもあります
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。